You’ll be Okay そのままでいいよ。。
5888c8e1100315f5ab0034e8 5888c8e1100315f5ab0034e8 5888c8e1100315f5ab0034e8 5888c8e1100315f5ab0034e8 5888c8e1100315f5ab0034e8

You’ll be Okay そのままでいいよ。。

残り3点

¥2,592 税込

送料についてはこちら

・ジャック・ケルアックと過ごした日々 ・イーディ・ケルアック=ポーカー著 ・ティモシー・モラン/ビル・モーガン編 ・前田美紀・ヤリタミサコ訳 ・ISBN978-4 902951-03-5 C0098 ¥2400E ・little galaxy books ・サイズ:162×128(400ページ) トランジスター・プレスは、eat,sleep,read,writeをスローガンに、歴史の中で埋もれてしまった女性たちの声を掘り起こし、現在、未来の女性たちへのエールを送るリトルギャラクシー・ブックスを創刊しました。ジャック・ケルアックと過ごした日々は、その記念すべき第一号です。 舞台は「路上」前夜の1940年代。ニューヨーク。ケルアックの最初の妻で永遠のミューズ、イーディによる回想録。彼女は、ケルアックとギンズバーグ、バロウズ、後のビート代表作家たちとの出会いを作った。日本盤のみ未発表のケルアックなどの手紙を掲載。本書は、ビートジェネレーション黎明期を伝える唯一の女性の声であり、ケルアックからイーディに宛てた未発表の手紙を含め、まだ誰も知らなかった生の輝きに満ちたケルアックの声が語られている。そのため本国アメリカでビート研究の歴史を変えた。ビート研究者、ビート作家ファンにとって待望の書がついに登場。